オリジナルのハンガーラックには、補強金具が必要なんだ!!

前回の記事でナチュラル系ハンガーラックを作りましたが↓

カバンも置ける超ナチュラル系ハンガーラックが欲しかっただけが、、

実はそれとは別に、ハンガーラックの足の細いバージョンも作っていました

足が細いとスマートなんですが

やはりアウター等を掛けた時に安定感がなくなりユラユラ揺れます

そこで、出来るだけ強く安定した状態にしたいという際におすすめなのが

棚受けにも活躍する

ブラックアイアン補強金具です

写真では片足に1つずつですが、強度的に2つずつ使用した方が良さそうです

もちろんビスの色も合わせます

杉にブラックアイアンって合わなさそうですが

意外と面白みがでますね

両者もまさか出会うとは思わなかった事でしょう

杉は和風だしブラックアイアンにはブルックリン風とか

誰が見てもお似合いの相手は別にいた

でも、そうではない全く違う感性を持った相手と出会い

惹かれあった

違いが沢山あり過ぎて擦れ違いになっていった

やっぱり合わなかったんだねと言いながらも

終わりにした方がいいと言いながらも

それでもどうしても求め合った

まるでそう、あの2人のように

マキタにも防塵丸のこありました↑

カットはこれでも十分↑

似たハンガーラック↑

投稿日:
カテゴリー: 修理

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください